ミャンマー・チーク フローリングの現場が完成しました

ミャンマーチークの特性は、

金褐色の重厚な質感だけでなく、素材の持つ寸法安定性や類稀な耐久性から、古来より最高の建築材として珍重されてきました。 


クィーンエリザベス2世号、箱根富士屋ホテルなど歴史とともに気品のある空間を作り出す素材として、世界各地の建築物でゆるぎない地位を築いてきました。


また、チークは天然のオイル成分を含有しており、時間の経過とともに、味わい深い飴色をもたらします。


フローリングと壁に本チークを貼ることによって、質感と高級感を併せ持つ空間になりました。



一部の天井には、チークのヘリンボーンタイプによって

変化をもたらしていました。


製品の詳細については 弊社までお問合せくださいませ

NATURAL IN HOME

フローリング、木製サッシ、珪藻土壁材などの自然素材のご提案によって、『自然の癒しを味わえる住空間づくり』をお手伝いします。